タートルの甲羅:伊豆大仁・城山奮闘記

伊豆大仁♨️城山⛰近郊をメインに、たまには小川山や城ヶ崎で、クライミングをしていた時の忘却録

MENU

貸切だった大津・千石岩

Sengoku-Iwa 2010Mar20 7

昨晩は雨風共に強く大荒れの天気だったが、朝起きると雨は上がっていた。山沿いはガスっていたが(黄砂の影響?)、午後からは天気が回復することを期待して、本日も千石岩に向かうことにした。

Sengoku-Iwa 2010Mar20 8

がら~ん この天気では誰も岩場にいませんでした。

ノーマルルート(5.7) TR

さすがに昨夜の激しい雨の影響で核心部はビッショリと濡れていた。このルートは初心者にとって面白いのでは?

Sengoku-Iwa 2010Mar20 4

ミシガン (5.10b) OS敗退

1便目 OS敗退:お買い得ルートと言うことでOSトライ開始。めっちゃ被ってるやん!ヒールフックで最初のハング越えを試みるも力尽きる。ガッカリΣ( ̄ε ̄;|||・・・ヒールフック課題は苦手やぁ!

2便目 TR:TRでも全力。パワー系3Dルートは、ほんま、苦手やわぁ。

Sengoku-Iwa 2010Mar20 3

ブックエンド(5.10d) TR

下から見ると登りやすそ~、と言うことでTRでトライしてみた。離陸は全力。1ピン目クリップから上部はバランシーで難しい。核心部は結構壁が立っていてビックリ。“千石岩にお買いルートは存在せず”と言う感じです。

ルート201(5.10b)* TR

1便目:昨日に引き続きTRでトライ。さすがに前回よりもスムーズ。ボルト間隔が遠いことと上部核心部で1歩足を踏み出すことが出来るか、と言うところか?

2便目:何となくムーブは固まったかなぁ。 (*注)京都岳人クラブによる千石岩ルートガイドに記載されているグレードでは、ルート201(5.10+)

昨夜の雨の影響が心配されたが、それなりに登ることが出来楽しかった。まだ時間は早かったが15時過ぎには撤収。またチャンスが有れば千石岩に帰ってきたいですね。

3日目は初外岩ボルダリングへ 続く