タートルの甲羅:伊豆大仁・城山奮闘記

伊豆大仁♨️城山⛰近郊をメインに、たまには小川山や城ヶ崎で、クライミングをしていた時の忘却録

MENU

夏休みの宿題、ジゴロ(5.11b/c)が終わりました at 大仁城山・ワイルドボア

Tube Rock 2010Oct23 1

10月も後半に入り涼しい日が続いています。今週も小川山に行きたかったのですが、諸事情から断念しました。恐らく今週は、最も紅葉が綺麗な季節なのに残念でした (>_<、)

小川山には行けませんでしたが、その代わりに?伊豆大仁・城山ワイルドボアに行ってきました。流石に城山の紅葉はまだまだ先のようです。例年のことを考えると12月の第1週目頃かなぁ (゚ペ)?

今朝は久しぶりにスッキリと富士山を見ることが出来ました。天気は秋晴れ快晴予報。予報通りなら、いや~、クライミング日和ですよね~ ホント!心配なのは岩の状態ですね。水・木曜日の雨の影響がどこまで残っているのかなぁ?

心配はご無用でした。林道峠広場駐車場からのアプローチは乾いており、ワイルドボアも、ほぼ、どのルートも乾いていました。これは期待できるかもo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)

Tube Rock 2010Oct23 2

チューブロック

ストーンフリー(5.10c) mPR

今回のメンバーは、既に、カルカッタ(5.10c)をRPしていたので、アップルートとしてストーンフリー(5,10c)を選択。3ヶ月ぶりかな?離陸から傾斜が強いですねぇ~ 3ピン目までで結構パンプ。中間部で十分休んで、いよいよ上部核心部。左手ピンチング・右手カチ・右足を送り右手を飛ばした。何とか初めて登れましたよ~ (〃⌒ー⌒〃)ゞカルカッタ(5.10c)よりもパワフルに感じた。

Tube Rock 2010Oct23 3

ミウラー(5.11a) TR

1便目:せっかくなので、隣のミウラーをTRでトライ。離陸が、ちと、怖いですね。2ピン目クリップ体勢時に、右側のホールドを何所まで使って良いのかなぁ?2ピン目クリップから、左にトラバース気味に斜上。ホールドが有りすぎて?惑わされる。最後のクリップ後も、結構、壁が立ってるよねぇ。

2便目:2ピン目のクリップ体勢と、2ピン目クリップ後から3ピン目までのホールドをもう少し決める必要があるなぁ。

Wild Boar Gorge 2010Oct23 4

ワイルドボア

ジゴロ(5.11b/c) RP

1便目 リードでTO:3週間ぶりのトライかぁ。流石に前回よりも涼しいなぁ。3ピン目までは問題なし。4ピン目クリップ時に右手が軽く張っていることに気が付く。“あ~、ミウラーなんて登らなければ良かった” と後悔。それでも休み休み登り、核心が超えられた。これは!と思い次のピンを目指すも、7ピン目手前で _(・。・)~゚テンション ∑( ̄[] ̄;)前回と同じところです。げ~ ここを繋げるのが相変わらず厳しいなぁ~

2便目 RP:トライをする気はなかったのだが、マッタリと他人の登り方を見ていると、体力回復 (o("へ")o) もう一度トライすることにした。下部は問題なかった。核心手前でのレストも余裕があった。核心も難無くこなし、7ピン目。ここは相変わらず厳しかったが、粘って、上手く右手を上げられた (^▽^)/ カチを取って体を上げ、7ピン目クリップ。ふぅ~ その後は焦って、今までのムーブとは異なったが何とか登りきれました \(^▽^)/

天気予報では秋晴れ快晴と言うことでしたが、伊豆大仁・城山ワイルドボアは雲の多い肌寒い天気でした。ま、ジゴロ登れたから関係ないですが(‐^▽^‐

活動内容:ゆう・Mino・Nzk・Tortoise、ロープを掛けたルート:ストーンフリー(5.10c)・ミウラー(5.11a)・ジゴロ(5.11b/c)、Tortoiseはストーンフリー(5.10c)とジゴロ(5.11b/c)が終わりました。